ちょっこずつ

カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
> mashiro50..
by chico-plus2018 at 10:08
お誕生日おめでとうござい..
by mashiro507 at 21:08
> ganbaru-o..
by chico-plus2018 at 18:36
お誕生日おめでとうござい..
by ganbaru-okan at 17:50
> mashiro50..
by chico-plus2018 at 10:54
(゜゜)(。。)ウンウン..
by mashiro507 at 10:24
> robo_223さ..
by chico-plus2018 at 23:07
目標のないまま、あと2年..
by robo_223 at 12:07
> ganbaru-o..
by chico-plus2018 at 00:10
張るかじゃなくて、遥かで..
by ganbaru-okan at 20:14
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
言葉の力
at 2019-02-09 10:56
高校の授業と塾 2
at 2019-01-31 16:18
高校の授業と塾 1
at 2019-01-31 16:13
塾通い、始めました。
at 2019-01-29 23:00
2019 とにかく皆元気であ..
at 2019-01-22 17:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

言葉の力

先週、私の誕生日でした。

毎年、数日前から誰か気がついてくれ〜と思いながら、我慢できない性分の私は、数日前から自らアピールしていましたが、笑、それも疲れてきました。

今年はそれをするまいと心に決め。

そしたら数日前に夫が「残念なお知らせがある。(私の誕生日当日に)大事な接待が入った」と。

ここ数年は、家族の誕生日は外食が恒例になっていました。

ここは思い切り残念がるべきか、それともサラッと流すか、少し迷って(その間0.2秒くらい)「仕事してきて〜。平日だし、子供達も塾だし」とサラッと流す方向にしました。

外食、というか、外で飲むのは大好きですが、子供達は大人が行きたい酒メインの外食にはそんなに喜びません。そんな子供達を目の前にする外食は思い切り残念ではないし、むしろ1人で好きな食べ物を買ってきてそれをつまみながらTVを観ながらダラダラと過ごす方が気が楽でいい、、、と経年を感じつつ。。。

おそらく、その甲斐あってか、誕生日当日わざとらしいほどの「おめでとう〜」をもらいました。
・・・なんだかんだ言って嬉しかったりもする、、、安上がりな妻・・・爆

そして夕方、仕事から帰宅後、長男を塾に送り出すために急ぎで夕飯の支度をしていると、、、

「あ、お母さん、誕生日おめでとう」

「なになに?ありがとう〜」

毎年私からアピールしても「おめでとう」をもらった記憶がなかっただけに、とても嬉しかったです。

機嫌が良かったのか?母を思いやる気持ちを言葉にできるようになったのか?後者であってほしいですが、その言葉だけで疲れがふっと消えました。

その後、犬の散歩をし、習い事からお腹を空かせて帰ってくる次男のために(おやつにお菓子を食べる隙を与えないように)再度軽く夕飯の支度し、あとは軽い片付けくらいなら酔っ払ってもできるような状況を作り、次男には「今日はお母さんの誕生日だから、お母さんこれからゆっくりしたいから。『宿題したの!?』とか注意したくないから(よろしく!)」と牽制し、飲み始めました。

安いステーキ肉と、刺身と、チーズと、スナック菓子をあてに、リビングにどかっと腰を下ろして、飲みました。

まあ次男も、注意されないように先に宿題を済ませ、たのか?その後は酔っ払いの母に注意されることもなく(お下がりの自宅でしか使えない)スマホをいじれて、のびのびと出来て良かったでしょう。笑

そして、そのままリビングでうたた寝。。。

こう書いてみると、、、

いつもと変わらぬ夜でした。笑

普段使いのベビーチーズを、ちょっと高めのブルーチーズにしたくらいで。。。

・・・

翌日、キッチンに、夫からペンケースのプレゼントがありました。

以前から、今使っているボロボロのペンケースを買い換えたいけど千円前後の物を買うのに渋っているというケチな話はしていました。

「なによ〜ちょっと、嬉しいじゃない?!パパから〜?!」と夫に確認しに行ったら、、、

「ちゃんとカードで買ったから」と言われました。

私、フリーズ。

「ちゃんと」って、、、言葉間違えてない??

我が家は私が家計を全てやりくりしているので、夫が使うカードの明細はもちろん全部丸見えです。

「そのくらいお小遣い(現金)で買ってよ〜」と面と向かっては言えないけど、去り際に聞こえるように言う私。。。

・・・

今年一年、嫌なことがあった時には長男のちょっとはにかんだ「おめでとう」を糧に過ごせますように。

一年、持つかな、、、。


# by chico-plus2018 | 2019-02-09 10:56 | Comments(4)

高校の授業と塾 2

長男の塾の面談に行ってきました。

長男も母も大学受験に向けてのネックは物理だと思っていました。

物理とはなんぞや?というところからのスタートです。

それでも親の欲目で、「なんとかなりますよ」なんていう先生からの言葉を待っている自分もいました。

先生の口から最初に出たのは、数学がこのままでは厳しい、という言葉でした。

物理でもなく、英語でもなく、数学。。。

どこまでも長男の能力を過信し、読み間違える母。。。

バカだわ。ほんと、情けなくて恥ずかしい。。。

先にも書きましたが、高校の授業ではまだ数Ⅰには入っておらず、ほんの2ヶ月前に初めて塾で学び始めたところです。

対して、2年後の大学受験でライバルとなるのは、いわゆる一般的な全日制の普通高校に通っている子達です。

こちらの塾は基本的に、高校の授業で習う事を塾で補習・強化していくことがメインなので、長男のように高校の授業で習っていないものを塾で習うだけでは、このペースでは2年後に彼らと同等に闘う事は難しいです。

これからの課題は、彼らに追いつくように、高校2年の1年間でとにかく数Ⅱ・Bまで進めること。

まだ数Ⅰ始めたばっかりですが。汗

高3に進級時には、彼らと同じペースで数Ⅲ・Cに入れるようにする事。

それには、塾のない日も自習室に来てどんどん勉強を進めていくように、との事でした。

・・・

おっしゃる通りですし、私も毎日塾に通ってもらいたいのは山々です!が、母の言うことは聞きません。。。

という辺りは、塾の先生から『塾のない日も自習に来るように』とフォローをお願いし、自宅でも強制的に勉強するように宿題を出すなどで進めていくことになりました。

・・・

毎日勉強しないと本当に間に合いません。

特別勉強が出来る子ではないので、とにかく努力するしかないのですが、逆を言えば、毎日頑張ればいいという事です。

長男は、それがわかっていない。。。

まだ大丈夫、だってまだ高1だよ?という甘さと自覚のなさが、母には見えます。

かく言う私もそうでしたが。。。

高1から受験勉強している子なんてきっと一握りだったと思います。

私の周りにはまずいなかったし。汗

皆、高3から何となく受験モードに入っていく感じでした、かな?もう覚えてないし。汗

だけど、今は、現実は、そうはいかないのです。。。

ただ、こうなる事(毎日勉強しても足りないくらいなのに、全く勉強しないという事)は想定内、何とか本人に自覚が芽生えるように仕向けてきたつもりですが、、、

負担も大きいだろうからと思うとやわやわとやっていくしかないし、なかなか時間がかかってしまい、、、今日に至ります。。。

・・・

ちなみに、この面談で、英語に関してはほぼ触れられることがありませんでした。

英語だって全然勉強が足りませんが、それよりも数学の方が格段に足りないのでしょう。

物理は今のペースでも間に合いそうだという事でした。

物理は高2から入る高校もあるようで。

先生、気を遣ったのかしら。笑

それでも、唯一の救いだぁ〜

藁にもすがるような。。。

これだって全然油断できる状況ではないのですが。。。


にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
いつもお読みいただきありがとうございます!

# by chico-plus2018 | 2019-01-31 16:18 | Comments(7)

高校の授業と塾 1

前回、とても悲観的な書き終わり方をしてしまいましたが・・・

泥汚れと犬の毛とそこに絡みついてくる埃でとても汚かった玄関のたたきを掃除したら、少し気が晴れました。

恋愛のことで頭がいっぱいだった乙女時代ほど占いに心酔してはいませんが、風水は理にかなっているので、たまに生活に取り入れるなど親しんでいます。

風水と思って掃除をしたわけではないけれども、それが風水と合致していたという感じです。

これで数日の間は気持ちよく玄関の出入りが出来そうです。

・・・

長男が通う塾は、中学の時にお世話になっていたところです。

数学と物理を個別指導でみてもらい、英語はオンライン授業を受けています。

本当は5教科すべて個別指導を受けるべきでしょうが、それは長男にとっては荷が重すぎるし、家計的にはこのくらいなら頑張れるというギリギリのラインでコースを決めました。

去年の12月から通い始め、ちょうど2か月が経ちました。

数学は前回も書きましたが、高校の授業ではまだ数Ⅰの範囲に入っていないので、塾で一から学んでいます。

物理はそもそも高校のカリキュラムになく、中学でもまったく物理の範囲をかじったことがないので、これはゼロからのスタートになります。

おそらく数Ⅰはまだついていけるレベルなのだと思っていました。

あまり愚痴を聞くことがなかったので。笑

物理は、夏頃に高校の担任の先生が「これが一番簡単で分かり易い」と勧めてくださった参考書を買ってみたものの、1ページ目から何が何だかさっぱりわからず、二人でそっと目を閉じた記憶があります。。。

塾で習い始めた当初は、長男の口からは不安しか聞くことはありませんでしたが、最近は「わかると楽しい」とも言うようになってきたので、箸にも棒にも引っかからない程度ではなさそうだと、少しは塾の成果を感じていました。

しかし、これらは母の、100%ひいき目でみた見解です。笑

「物理ついていけているのかな?」とか「英語も個別指導に変えるべき?」とか、塾での様子が知りたくて、塾の面談に行ってきました。

長くなったので次に書きます。



にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
いつもお読みいただきありがとうございます!

# by chico-plus2018 | 2019-01-31 16:13 | Comments(0)

塾通い、始めました。

実は、ずっと憂慮していることがあります。

それは長男の大学受験です。

・・・

あまり周りには言えなかった。

夫にも。

言えば、

「学校に通えるようになってきたばかりなのに焦りすぎ」とか、

「毎日行けるようになっただけで充分」とか、、、

そんな雰囲気を感じて。

そんなのは私が1番わかっている。

その上での話です。

・・・

長男の目標は、今のところ理系の大学進学を希望しています。

夏の進路希望調査以降、建築系の学部を希望する気持ちは固まってきたようです。

しかし、通っている高校のカリキュラムで勉強するだけでは到底目標には及ばず。

受験には数Ⅲと物理が必要です。

それらが高校のカリキュラムにはないどころか、数Ⅰの進度を聞くと、まだその範囲に入っていないという、、、( ̄◇ ̄;)

おーい、もうすぐ高1が終わりますよー

・・・

そんな状況ですが、本人は建築系の学部を希望しています。

本人の明確な希望を知り、このままではヤバい、マジでやばいと、本人と話し、去年の12月から古巣の塾に通い出しました。

大学受験の厳しさを、特にあなたの状況ではかなり厳しいのだという事を、嫌になって面倒になって諦めてしまわないように、やんわりとやんわりと折を見て話しました。

今のままでは目標の大学進学は無理だよ、かと言って大学に行かなくてもあなたの希望する職に就くことはできるけれども、その上を目指すなら限界を感じる時がいずれくるかもしれないという事も話しました。

なんで私が、こんなに長男に気を遣って話さなきゃならないのだとは思いますが。。。

そんな私の気持ちをひっくるめて知ってくれているだろう、よく相談に乗ってくれる大切な友人の1人が、建築系の仕事をしている方を紹介してくれて、職場見学の場を設けてくれることがありました。

中学時代するはずの職場体験を高校で個人的にリベンジです。

そこで実際の仕事の話や少し大学についても話をしたようで、とても良い機会を持つことができました。

その節は本当にありがとう。涙
自分の家庭もあるだろうに、長男のこともよく考えてくれていて、本当に、本当に、ありがとう。

・・・

こうしてようやく塾に通うまでに行き着いたのですが、、、

塾には行きます。

週3回。

頑張ってます。

ものすごく頑張っていると思います。

だけど、大学受験を考えると、残念なことに、これだけでは足りないのです。。。
















# by chico-plus2018 | 2019-01-29 23:00 | Comments(4)

2019 とにかく皆元気であってほしい

インフルエンザが流行っています。

長男の学校でも、次男の学校でも。

我が家はまだ誰も発症していませんが、ここ1週間くらい、長男と私は、軽~く風邪かな?と思われるような倦怠感などがあり、警戒中です。

といっても、私はともかく、長男は電車通学にもかかわらずマスク着用を嫌がり、薄着で「寒い」と言い、夜更かしは当り前。

どうしたら、どうなったら、自己管理するようになるかな・・・

・・・

今朝、登校前に長男が「今日は部活を休もうかな、家で勉強しようと思う、身体も怠いし」と言ってきました。

部活に対するモチベーションは比較的高い長男が部活を休むとは?!そんなに具合が悪いのか?!まさかのインフルか?!いやいや、それよりも「家で勉強」とは?!!家で勉強?できるかい?塾で自習してきては?!!あ、具合が悪いから家で勉強か、、、(^_^;)

突っ込みどころ満載で、しばらくかける言葉を失いました。

今月はいくつか試験が重なっており、そのうちの1つに前回落ちた英検準2級の試験があり、それは5日後に差し迫っています。

月に1回か2回しかない部活に毎回熱心に参加しているのに、その貴重な部活を休んでまでも英検の勉強をしよう!しなければ!!という気持ちになっていることは感心しますが、それならばなぜもっと早くから対策を取らないか?と責め立てたくなる気持ちも当然のように湧き上がってきますが、それは飲み込むことに。

さらに言えば、この貴重な1回を休んでちょちょっと勉強したところでお前は準2級に合格できるのか?だったら2時間ほど身体を動かしてきた方が頭がスッキリするだろう?と思うと同時に具合が悪いことも部活を休む理由のひとつだったことを思い出す母。

もう~【部活休む】と【勉強する】と【具合が悪い】のトライアングルがぐるぐるする。。。

・・・

学校から帰宅後・・・

リビングにて、ゲームを起動させ、その間も惜しんでスマホをいじっている長男。

しかも、怠そう。。。

その怠さは純粋に風邪からくるものなのか?不摂生の賜物ではなかろうか?十中八九そうですよね??怠いのにゲームしてるけど、きっと、この後モーレツに勉強するつもりなのよね???だから先に息抜きしておこうって計画かな???!

ハァ、、、(´Д`)

今年もどうぞよろしくお願いします!!


にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
いつもお読みいただきありがとうございます!

# by chico-plus2018 | 2019-01-22 17:30 | Comments(4)