ちょっこずつ


日々の記録
by plus2018
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
> mashiro50..
by chico-plus2018 at 14:00
> ganbaru-o..
by chico-plus2018 at 13:30
おはようございます..
by mashiro507 at 11:00
我が家のトタンは裏のお家..
by ganbaru-okan at 09:37
> ganbaru-o..
by chico-plus2018 at 21:00
こんにちは。 台風..
by ganbaru-okan at 17:25
> mashiro50..
by chico-plus2018 at 13:40
へぇ~、「あさイチ」私も..
by mashiro507 at 11:31
> ganbaru-o..
by chico-plus2018 at 22:07
こんばんは♪ 涙腺..
by ganbaru-okan at 20:53
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

他人事ではない

こんにちは。

先日の台風では、トタン(1m×1.5mくらいの大きさ)が飛んできて、我が家の駐車スペースの車の下に滑り込んでいました。

どこから飛んできたのか全く分からず、このまま持ち主が見つからなければ処分に困るなぁ・・・とりあえず数日玄関先に立てかけて置いていたら、ご近所さんが『うちのです』と取りに来てくれました。

持ち主が見つかってホッとしているところです。

真夜中の暴風に家が壊れるのではないかと怖くて眠れなかったし、また今週も来るみたいだし、大きな地震がいつ来てもおかしくないらしいし、理系私立大学の学費は高いし、もう、備えきれない・・・

・・・

夏休みが明け、早1か月が経ち、2学期も中盤に差し掛かり、、、

子供たちの周りの色々な話が入ってきています。

長男の方では・・・

同級生の死(原因は知らされておらず)や先輩(女の子)の退学、中学の時に不登校だったけど頑張って公立高校に入学するも夏休み明けてやはり行けてない、など。

先輩の退学については、身体と心の療養に専念するとのことでした。

一旦、退学、という選択。

長男の高校は、私立の通信制・単位制で、全日制の形(毎日登校)をとっています。

それが合う子もいれば合わない子もいるし、手厚いサポート体制があるとはいえ今回のようなやむを得ずという場合もある。

すべてが他人事だけど、他人事ではなく。

色々な思いが溢れすぎて、頭の中が、心が、まとまらない1か月でした。

・・・

次男の方は・・・

夏中ゲームばかりでお腹がぷよっとしちゃって、ほぼ毎年選ばれていた運動会のリレー選にもれ、それが悔しかったのか、徒競走は1位を取りたい!と昨日から朝登校前に走ると言い出し家の周りを一周し始め、今朝は寒いからといって走らず、部屋は毎日泥棒が入ったかのように散らかり放題で、、、

そんな次男のクラス、どうも荒れているようです。

やんちゃな子が集まっているクラスというのは何となく小耳にはさんではいましたが、あまり心配していませんでした。

次男がたまに話す『今日ね、○○と△△がケンカした』話も、最後には『仲直りして(その日の放課後には)一緒に遊んでる』ような結果なので、こちらとしては「なんじゃそりゃ、よかったじゃん」で終わっていました。

だけど、今朝聞いた話はちょっと違う。

最近授業中のつかみ合いのケンカがよく起こるらしく、それを黒帯の担任の先生が技をもって止めるそうです。

技というのはもちろん攻撃ではなく、次男の真似から想像するに、ホールドする感じ?だと思います。

授業中につかみ合いのケンカになる事よりも、担任の先生が黒帯だという事に思わず食いつきそうになりましたが(^^;)

そうして止めなければならないほどのケンカがよくあり、それが勃発する度に怖い、そうです。

怖い割に軽い口調(先生の武勇伝を聞いている感じ)でしたが、少し気を付けて見ていたいと思います。

・・・

もうすぐ長男の学園祭があり、その後に次男の運動会と行事が続きます。

友達が少なく運動音痴だった私にはどちらも素敵な思い出はないけれども、子供たちの勇姿を楽しみにしています。


にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
いつもお読みいただきありがとうございます!
[PR]

# by chico-plus2018 | 2018-10-04 15:17 | Comments(6)

まだまだ現在進行形です。

昨日、NHK『あさイチ』で不登校を取り上げていました。

親子関係にクローズアップした内容で、隣には学校へ行く準備をしている長男がいましたが、ガン見です。

不登校を経験した親子の体験談や専門家の話を聞いて、朝から色々と思い出し、一人今更ながら反省し、涙し、仕事に行く時間が来たので残りは録画して家を出ました。

録画するほどにくぎ付けの内容でした。

・・・

長男は昨日から始業、1学期同様に朝8時に起きて、8時半過ぎにちゃんと家を出ていきました。

高校は朝から通うようになり、体調も良くなってきて、去年の今頃が嘘のようだと思い返したりするのですが、例えばあさイチで放送されたような内容の番組を観ると、さらにディープに思い出し、一人涙ぐんでしまったりします。

高校のPTA活動で、来年の入学生のための高校見学会で『なぜこの高校に入学を決めたか』等の体験談を話してほしいという依頼がありますが、絶対に無理です。

今年は2年生の親御さんが引き受けてくださいましたが、私、来年でも無理かも・・・。

泣いてしまう・・・きっと号泣だわ。

この高校見学会ですが、私も去年の同じ頃、夫と長男と3人で行き、PTAの親御さんのお話を聞きました。

その方も同じようにお子さんが中学から不登校になり、様々な葛藤の後にこの高校に入学、生き生きと自分を取り戻していく我が子を見て『止まっていた時が動き出したようだった』とお話されました。

我が家も『止まっている時が動き出すだろうか』と、涙を隠すのに必死でした。

その後、合唱部の生徒さんが歌を歌ってくれて、その歌声の素晴らしさとその背景を思い、さらに涙が止まりませんでした。

あれから1年が経ち、母の中ではこの見学会に行って聞いたこと感じたことが入学の大きな決め手になっているので、来年入学を考えているお子さんと親御さんのためにそりゃあ私もひと肌ぬぎたい気持ちは十分にあるのですが・・・

如何せん、まだまだ涙腺はゆるいのです。。。

人前で涙せずに話せるようになるにはまだまだの母です。

・・・

と思っていたところに、夕食時に『今は体調がよくなってきてよかったね~』なんて話していたら、長男が『まだ現在進行形だけどね』と言いました。

ちょっと戸惑い『そうだよ~まだまだこれからだからねぇ、だから気をつけていこうね~』と返しましたが・・・

もうすっかり治った気分でいるのかと思えるような態度でいたりするので、実はどう接してよいのかわからないところもあったのですが、この言葉に少し救われたような気がします。

・・・

以下、引っ越し前のブログです。
長男が不登校になった中1~高校入学前までを記録しています。
一つの例としてお読みいただけたらと思います。



[PR]

# by chico-plus2018 | 2018-09-04 16:43 | Comments(6)

夏休みの体調とゲームと宿題

こんにちは。

小学生の次男は夏休みが終わり、先週から始業しました。

次男は長男の影響ですっかりゲーマーになってしまい、体育が得意で筋肉質のスレンダーな身体はムチっとした抱き心地のいい身体つきへ。。。

かくいう私もなかなかのワガママボディなので、あまり人の事は言えないのですが。。。

この暑さでなかなか外遊びを推奨出来ずにいましたが、ようやく学校が始まったので、勉強と外遊びに励んでほしいと思います!

長男はというと、相変わらずのゲーマーっぷりを見せつけてくれています。

毎日ゲーム、おはようからおやすみまでゲーム、お金ができたらゲーセン、旅先でもゲーム&ゲーセン。

私の思考もおかしくなって・・・

そんなに好きなら、高橋名人やゲームセンターあらし程になってくれるなら一日中しててもいいよ、と本気で思います。

『プロゲーマー目指せばいいじゃん?』と言うと、

『それ程の力はない。上には上がいる。ゲームは趣味でいい』との事。

己の力を知り、ちゃんとわきまえているようです。

だったら、勉強しろ!!笑

・・・

ゲームは暇つぶしや将来への不安から逃れる為の道具でもあるようで、まだまだ離れられないでしょうね。。。

それはとってもわかるのだけどねぇ。。。

自分で気が付くまでお母さん待つわ。。。

つい小言いっちゃうけど。。。爆

・・・

ですが、今年の夏休みはちょっと違う。

宿題を提出するつもりで、少しずつ、ゲームの合間に進めているようです。

宿題を出すなんて、当たり前の事ですが、去年までは出来なかった(しようとしなかった)事です。

身体の調子はとてもよくなり、鍼治療に通う頻度は2週間に1回から3週間に1回になりました。

肉も付いてきて、胸板が少し厚くなったような。

身体が出来てくると心も健康になってくるのだと、改めてひしひしと感じています。

気持ちは少しずつ、将来に向けて傾いているようです。

まだまだそこまでの行動は伴いませんが(汗)そのような気持ちになってきている事が大事。

その気持ちが持続し、行動に移していけるよう、母は応援していきたいと思います。

・・・

な〜んて、穏やかそうな感じですが、明後日から新学期だというのに、まだ宿題は終わっていません。。。( ̄▽ ̄;)




[PR]

# by chico-plus2018 | 2018-09-01 10:14 | Comments(4)

親バカ、ではないと思っていますが、、、

夏休みに入って早々に、長男は部活の合宿に行きました。

3泊4日と結構長い。

予定表を見ると、朝6時起床、夜10時消灯とあるので、この間に生活リズムを整えてこられたらいいね、と話して送り出しました。

・・・

バドミントン部なので、毎日体育館で練習、真っ黒に日焼けして帰ってくることはなかったですが、少しだけ逞しくなったかなと思います。

肉体的にも精神的にも。

朝は自然と目が覚めた、そうです。

他の朝に弱い友達も、起きる事が出来たそうで、、、よかったねぇ(*´ー`*)

お母さん達は皆心配していたよ。

・・・

合宿がとても楽しかったようで、バドミントンにすっかりハマった様子ですが、この後、夏休み中の部活動は1回しかありません。

やりたくてウズウズしているのに、残念です。

たまに次男を連れて近所の体育館に行きますが、人気の場所なので、毎回思うように場所取りは出来ません。
 
室内スポーツは場所の確保が大変ですね。

かといって、体力作りに走りに行ったりは、しません。笑

ひたすら相手と打ち合いがしたいようなので、『お母さんと公園に行ってやろうか?!』と何度か誘いましたが、無下に断られました。。。爆

こうして、毎日やる事がないと一日中ゲームです。爆

毎日とは言いません、せめて週一で部活があればいいのになぁと思います。

顧問の先生が大変なのは重々承知の上ですが。

まあでも、部活にハマって、部活があればそちらが最優先になるので、本当に変わったなぁと嬉しく思っています。

・・・

d0382873_12340957.gif
掃除中にふと階段を見上げると・・・

d0382873_12360194.gif
一部拡大。




[PR]

# by chico-plus2018 | 2018-08-03 05:30 | Comments(5)

1学期の成績と進路の話

毎日暑いですねぇ( ;´Д`)

とうとう朝起き掛けからクーラーをつけるようになってしまいました。。。

電気代が怖い。。。

・・・

先日、長男の三者面談がありました。

1学期末のテストは、全教科平均点を超えた点数でした。

数学に関しては算数から学び直しているくらいの内容だったので、おそらくとっても簡単な内容です。

他の教科も数学(算数と言った方がいいかも)程ではありませんが、授業を真面目に受けて、配布されたプリント類を真面目に暗記するなど勉強すれば、それなりの点数が取れる問題だと思います。

ですが、それは棚に置いといて・・・

まともに定期試験を受けることが、2年半ぶりです。

よく頑張ったと思います(*^_^*)

少しずつ『できた!』を積み重ねて、自信に繋がっていくといいなぁと、まるで幼児教育のようですが、まさに、育て直し中です。

先生からは、「成績表を楽しみにしていてください」との事でした。

・・・

それから、進路の話がありました。

事前に進路希望アンケートや適正テストを受け、そこでは大学進学、建築系を希望していたようです。 

以前に、『つくる仕事がしたい、建築かなぁ』『そしたら大学で勉強だよねぇ』程度の話はしていました。

おそらく、本人は建築系の学部がいかにレベルが高いかは知らずに話していたのでしょう。。。

先生からは、大学か専門かで悩むなら、大学の方が広く学べるからと、大学を勧められました。

しかし、、、

母は薄々知っていましたが、この高校のカリキュラムは理系に対応していません。

長男はこの面談で、がっつり理系の建築系を目指すなら物理と数IIIは自力で勉強していかないといけないことを知りました。

この事を知って、諦める事にならないか心配でしたが、、、

まずは、先生がオススメの参考書を教えてくださいました。

さらっと読んでみるといいよ、と。

また、放課後に、基本的に自習ですが、わからないところを教えてもらえる塾のような面倒を見てもらえる時間があり、カリキュラムにない科目もそこで教えてもらう事ができます。

私の中のイメージは個別塾のような?感じです。

夏休み明けからは、少しずつそこを活用していけたらいいね、という話を先生からして頂きました。

実は入学の決め手の一つが、この放課後の指導でした。

ですが、長男は行きたがらず。

自力で勉強出来れば越したことはないですが、100%無理です。

最終的に塾に通わせることになるかもしれないけれど、出来れば今のうちは、学校で面倒を見てもらえるならそうしてほしい。

先生から話してもらえたので、母が言うより心に響いたのではないかと期待しています。

建築系の大学に進学という、遥かなる、薄っすらとした目標が、地に足の着いたものに変わっていきますように、見守っていきたいと思います。

・・・

後日、お楽しみの成績が出ました。

長男の今までの人生の中で一番の好成績でした。笑

重ねて言いますが、簡単なレベルだったという件は棚に置いといて、、、

1学期、よく頑張ったと思います╰(*´︶`*)╯♡





[PR]

# by chico-plus2018 | 2018-07-24 13:38 | Comments(4)